「女子力の低い人こそ脱毛に行くべし!」TOP > 実際の脱毛サロンでの手順

脱毛未経験者は必見。実際のサロンでの脱毛の流れ

◆カウンセリング編◆

まず最初に行うのは「無料カウンセリング」です。

希望する脱毛部位や、今までの処理方法についての質問に答えて現状の肌チェック、そしてそれぞれの脱毛サロンで行っている脱毛のしかた(使用する機械の特徴などの解説)、脱毛期間中の注意点などを約1時間程度、スタッフの方とお話をします。

サロンにはよりますが、その場で契約してもいいと思えばすぐに施術を受けられるところもあります。 (初回の施術はカウンセリングと別日でないとだめなサロンもあります)

一般的に最近の傾向としては、WEBからの申し込みによって割引価格が適用される場合が多いです。電話対応に当るスタッフの人件費が安く抑えられるという理由だと思います。

◆施術編◆

ではいよいよ実際の脱毛に入ります。
ロッカーや施術スペースなどでサロンが用意している簡単なキャミソールなどに着替えます。

準備ができた頃にスタッフが入ってきて、脱毛部位に一般的にはちょっと冷たいジェルを塗り、脱毛機を使って光を当てていきます。
このジェルは、光の熱から肌を保護する役割と脱毛効果を上げる2つの役割があります。中にはジェルを使わなくてもOKなように、独自開発した機械を使うサロンもあります。

脇などの小さな部分であればものの数分から10分程度で終わります。そして肌のクールダウンを行いながら次回の予約を取る、と言うのが一般的なサロンでの手順です。

もっと細かく説明をすると、ジェルを吹き取ったりジェルそのものに美容成分が含まれていて吹き取らずに肌になじませるというサロンもあります。ただ、ざっくりとした大まかな流れとしては以上のような感じになります。

多くのサロンに用いられているフラッシュ脱毛であれば、想像以上に入店から退店までが短い時間で終わります。したがってお店の場所にもよりますが、会社の休み時間の合間を縫って脱毛するということも十分に可能です。